東京・横浜エリアの街コンは「街コンサーチ.com」で!

東京・横浜エリアで街コン開催☆街コンポータルサイト

会員マイページログイン 新規会員登録 【無料】

HOME > 街コン参加にお役立ち > まずはチェック!街コンのマナー

まずはチェック!街コンのマナー

まずはチェック!街コンのマナー街コンを楽しむためには、守らなければいけないルールやマナーがあります。
自分では無意識のうちに、「ついうっかり」マナー違反をしていた…なんてことのないように、事前にチェックしておきましょう。

清潔感のある身だしなみ
清潔感のある身だしなみ街コンのように初対面の異性との出会いの場では、第一印象が全てと言っても過言ではありません。ぱっと見て、「だらしない」「不潔だ」という印象を与えてしまうと、それ以上一緒に過ごしたいとは思わないでしょう。
相手の立場に立ってみて、「この人と一緒に歩きたくないな」と思われない身だしなみかどうか、考えてみるとよいですね。必ずしもおしゃれである必要はありませんが、清潔感は必要最低条件だと心得て下さい。
服装や髪形にだらしないところはないか、男性はひげや爪が伸びていないか、確認してみましょう。女性は、派手すぎるメイクや露出度の高すぎる服装は避けたほうが無難です。
一緒に参加する友人と、お互いをチェックし合うのもよいでしょう。
まずは元気な挨拶からはじめましょう
まずは元気な挨拶からはじめましょう身だしなみの次に、第一印象を左右するのが挨拶です。「こんにちは」「はじめまして」などの挨拶が笑顔でできれば、その後の会話もスムーズになります。
異性から声をかけられるのを待っているよりも、自分から元気な挨拶で話しかけてみましょう。
気になる異性には自分からアクションを起こす
気になる異性には自分からアクションを起こす完全マッチング制の街コンでない限り、2店目からは自分で気になる異性に声をかけなければいけません。
はじめからスタッフに頼ることを考えずに、勇気を出して自分から声をかけてみましょう。参加者の目的は同じですから、恥ずかしがる必要はありません。
複数の店舗を自由に回れるタイプの街コンの場合、主催から配布されるリストバンドなどで参加者かどうかが一目で分かるようになっているので、声もかけやすいはずです。
迷惑行為をしない
迷惑行為をしないお酒が入っているからといって嫌がる相手の体に何度も触れたり、席替えの際に無理に引き止めたり、しつこく連絡先を聞くのはマナー違反です。
連絡先の交換は双方の同意の上で行って下さい。また、男性参加者が女性参加者にお酌を強要した例があるようですが、これはとんでもないことです。街コンは、サークルや会社の飲み会ではありません。参加者同士が、お互いに節度を持った大人の振る舞いを心がけて下さい。
お酒の飲み過ぎは厳禁!
お酒の飲み過ぎは厳禁!大人ですから、自分の飲めるお酒の量は把握してしましょう。飲み放題だからといって、限度を超えてのアルコール摂取は禁物。
お酒は上手に付き合えば、楽しく会話をするためのとても優秀なツールですが、溺れてしまっては本末転倒です。
会場内は撮影禁止
会場内は撮影禁止TwitterやFacebook、インスタグラムなど昨今はスマートフォンで撮影した写真を手軽に共有出来るコミュニケーションサイトが人気です。
「街コンに行ってきた!」「街コンなう!」などの楽しい現状を呟きたい気持ちはよく分かりますが、街コン開催中はぐっとこらえて。会場によっては撮影禁止という場合もありますし、プライバシーの問題もあるので慎重に行動しましょう。街コンで仲良くなった人との撮影は、街コンが終わった後にするとよいですね。街コン終了後に、内容について呟いたり感想を書いたりするのは自由です。
会場は貸切りとは限らない
会場は貸切りとは限らない地域一体型の街コンであっても、参加者以外の一般の人も普通に店舗を利用していますし、街を歩いています。そのため、お祭り気分で大声を出して騒いだり、周囲に迷惑をかけたりするのはNG。また、店舗が混み合ってきた場合は、席を独占せずに詰めて座り、待っている人がいる場合は別のお店に移動するのも一つの方法です。
街おこしの楽しいイベントのはずが、マナーの悪さが原因で台無しになってしまうこともありますから、注意して下さい。自分だけが楽しむのではなく、参加者同士が心地よく過ごせる振る舞いを心がけましょう。