東京・横浜エリアの街コンは「街コンサーチ.com」で!

東京・横浜エリアで街コン開催☆街コンポータルサイト

会員マイページログイン 新規会員登録 【無料】

HOME > 街コン参加にお役立ち > コミュニケーションが楽しくなるコツ:街コンで試したくなる会話ネタ集

街コンで試したくなる会話ネタ集

街コンに、大変興味はあるものの初対面の方と話すのは少し苦手・話べたなんです…という方でも大丈夫!男性も女性もみんなが話しやすい会話かつ!盛り上がりやすいポイントを秘めた会話のネタをご紹介します。
参加されるみなさんは街コンに出会いを求めて来ています。自信を持って会話をぐいぐいリードしていけばお相手の印象に残り街コン成功率は断然アップ!少しでもご参考いただければと思います。

ハンバーグの話

男性はハンバーグが大好き。ハンバーグが美味しいお店から、イケてるコンビニハンバーグ、好き過ぎて自分で作ってます!チーズはのせる派かもしくはIN派か。などハンバーグにネタは尽きません。ハンバーグの話で女性のお料理普段からする度を見極める一つの指標としてもいいくらいです。女性から、ハンバーグの話をするなら「得意料理・ハンバーグです!」と笑顔で言えばその街コンはもう成功したといっても過言ではありません。

流行もの

最先端の流行に少し疎い方でも、相手に投げかけてみれば反応が返ってくるはずです。テレビの芸能ネタ、特にお笑いネタはみんなが分かる話題なので話が盛り上がります。ここでモノマネの一つでも挟めばインパクトを与えることが出来ます。女性でノリが良くてユーモアのある方は、笑いを取りに行きたいとことですが積極的に笑いを取りに行く女性は男性から引かれてしまいます。もしくは、恋愛対象外。

共通点

街コントークも中盤。お相手の情報を思い出し自分との共通点を探します。共通点は、心理的に人の心を近づけ親近感を感じさせるものです。出身地、血液型、家族構成は鉄板ですね。鉄板のネタは使い古されていますが相手の反応が良くて話が広がりやすいから今も昔もよく話されているわけです。共通点を探すのに夢中になり質問ばかりにならないようお気をつけ下さい。共通点を探すポイントは相手の話を覚えておくこと!簡単のようですが難しいです。意識を集中させていきましょう。特に自己紹介の話を覚えておくと後で会話した時に必ず役に立ちます。

最近観た映画

流行の話題作、単館映画館のマニアックな映画など答えてくれる映画によってその方の趣味も分かります。レンタルビデオ店に行った時に最初に攻めるコーナーを聞くのもおすすめです。タイトルがパッと思い出せなくても答えやすい質問の方が話をより広げてくれます。韓流コーナーに行く!と答えた女性に対しては、慎重に話を進めていきましょう。男性からの同意を得にくい分野ですので、ここでは共感したり、おすすめのドラマを聞くなどして話を引き出します。女性に対し韓流ドラマの否定は絶対にNGです。

仕事あれこれ

せっかくの楽しい街コンに来てまで仕事の話をしたくない!と思われる方もいらっしゃると思いますが・・・自分が働いている分野の話ですから知識は豊富ですし、話しべたな方でも結構自信を持って話せる話題です。専門分野・今やっている仕事などについて語るみなさんを見て素敵だなと思われる異性の方は多いはず。頑張っている人に人は惹かれるもの。絶好のアピールチャンスです。ここで大切なのは、さりげなさ。自分の話をするときに大げさに話しをしたり、すごい大変なんですアピール話は聞いていてつまらないもの。自分のことを話すときは、少しダメな部分も交えながら話すと好印象です(本当に少しです)。

通勤電車

社会人が避けては通れない通勤地獄。みんながうんうんと頷く共感の話題です。「何線ですか?」から始まり、朝起きる時間や会社までの通勤時間などお相手のライフスタイルを少し覗くことが出来ます。プライベートな事ですので深入りは禁物。軽く、爽やかに聞いていきましょう。話題を広げながら、共通点を見つけることもお忘れなく。私も同じです!は相手の心の隙間に入り込む手がかりとなります。

好みのタイプ

気になる方に熱を込めて聞いてみましょう。男性から聞くのも、女性から聞くのにも少し勇気がいりますが、お相手に気があることを気づいてもらえるいい機会としてとらえます。マナーとしてその場の全員の参加者に聞く事!あからさまな態度はみなさまご自身の評価を下げかねません。気になる子には一番先、または最後に聞きましょう。男性に聞く場合ですが、男性の言うタイプは当にならないということを覚えておきます。男性の好きな女性のタイプはあるようでありません。好きになった人がタイプですので、もし自分がタイプから外れていたとしても諦めないで下さい。

ぬか漬けの話

お料理に漬物系があったら必ず話題にします。ぬか漬けは毎日上と下をかき混ぜる世話が必要なので、マメでない人には手が出せません。実際にご自分で野菜を漬けていれば話も出来ますし今度食べさせてあげたいなどの流れにできますが、漬けていない人でも大丈夫!ぬか漬けは手間暇かけるのがコツということとやってみたい、興味があると言えばOKです。「ぬか漬け男子」今一番ホットな街コントレンドです。