東京・横浜エリアの街コンは「街コンサーチ.com」で!

東京・横浜エリアで街コン開催☆街コンポータルサイト

会員マイページログイン 新規会員登録 【無料】

HOME > 街コン参加にお役立ち > コミュニケーションが楽しくなるコツ:好感度がアップする趣味

好感度がアップする趣味

気軽に参加出来る街コン。会話のきっかけも軽めに入ることが多く、「休みの日の過ごし方」や「好きな事」など趣味に関する話は多いですね。
近年は様々な趣味を持つ方が増えており、あまり聞いたことの無いスポーツから、シンプルに近所でのジョギング、また「それは趣味のカテゴリに入るの?」と思うものまであります。
ここではあなたの好感度がアップする趣味をご紹介します。今からでも遅くありません。身に付けて好感度を上げてみてはいかがでしょうか?

あなたの好感度がアップする趣味、女性編

料理!

どんな時代においても料理が得意な女性は大人気。男性は難しいカタカナの洒落た料理よりも、定番の家庭料理が好きな傾向があります。おふくろの味を思い出させてくれるし、結婚や家庭が連想出来るかもしれません。
ただ、「私、家庭料理が得意です!いい奥さんになれます!」というあからさまなアピールは、時には重く感じられることも。街コンは結婚相談所と違い、最初から結婚を意識している方ばかりではありません。少し方向を変えて「お菓子作り」「エスニック料理」などと言っておくと次の会話に繋がるでしょう。

ヨガ・ピラティス・フィットネス

激しいスポーツに真剣に取り組み、自分に厳しくある女性ももちろん魅力的ですが、勝負へのこだわりや、気の強さを連想させてしまうこともあります。その点、軽めのスポーツであるヨガなどは人気です。ピラティスやフィットネスなども、体型の維持や美肌・健康増進に役立ち、女子力を落とさない努力をしていることが伝わり、好感度が上がるでしょう。

小旅行

日帰りの小旅行や安めのホテルなどを利用したセルフプロデュース型旅行などは好感度が高いです。意外に積極的で活動的な一面も表すことが出来ますし、旅を通じて見聞が広がり、話題が豊富になります。一緒に居て楽しい会話が出来るはずです。

女性のこんな趣味はNG!

「ブランド物集め」「豪華な海外旅行」「過度なアイドルオタク」
ブランド物集めや豪華な海外旅行は「お金のかかる女」と思われてしまう典型的なパターン。この御時世、お金をかけなくても楽しむ術を知っている女性の方が賢く映ります。
また、アイドルオタクは「自分よりもテレビに映る男に夢中になるなんて・・・」と、お相手の嫉妬心をあおってしまう可能性があります。

あなたの好感度がアップする趣味、男性編

スポーツ

男らしい趣味として最初に挙げられるのはやはりスポーツ。誰でも気軽に出来るフットサル、バスケット、テニスなどは人気です。ゴルフやジョギングは女性も一緒に楽しめますね。ある程度筋肉の付いた体型に、かっこ良いと思う女性は多いもの。ただ、ジム通いや筋トレなどは「もしかしたら自分の筋肉が大好きなナルシストっぽい方なのかも」と思われてしまうことがあるので誤解されないようにしましょう。

音楽・芸術

「楽器が出来る」「絵が上手」こんな意外性に女性はキュンとくるものです。また、歌が上手だとカラオケでリクエストがもらえたり、女性がじっと見つめて聴いてくれたりと、良いことがたくさんありますね。音楽や美術などの芸術分野に趣味を持つ方は、教養が高い文化人というイメージがあるので、それだけでお得です。

アウトドア・ドライブ

ドライブは昔から女性の憧れの定番デートです。女姓にとって、誰にも邪魔されない彼と二人だけの空間は、なんとなくときめいてしまうものです。会話を楽しんだり、観光地を訪れたり、美味しい物を食べに行ったり、車を使えば楽しみが広がります。
また、アウトドアも人気で、サバイバル能力や行動力を備えた男らしい人というイメージがあります。また、キャンプなどで炊事全般を手伝う男性の姿もポイントが高いです。何も手伝わずにただ食べるだけの男性は、協調性の無さや家事能力の低さが垣間見え、現代の女性からはあまりウケが良くありません。

男性のこんな趣味はNG!

「ギャンブル」「過度な少女アニメオタク」 ギャンブルにハマる男性は、いくら見た目や性格が良くても女性からは好かれない傾向があります。ギャンブルには常習性があり、生活費まで使ってしまう方もいます。このような男性と付き合い、将来家庭を持つことは、女性には考えにくいかもしれません。
また、過度な少女アニメオタクも時には異常に映ります。自分の恋愛を二次元の中で満たしてしまっているのかな、と想像させてしまいます。せっかく街コンに参加するのだから、実際の女性と楽しく会話する機会を積極的に持ちましょう。