東京・横浜エリアの街コンは「街コンサーチ.com」で!

東京・横浜エリアで街コン開催☆街コンポータルサイト

会員マイページログイン 新規会員登録 【無料】

HOME > 街コン参加にお役立ち >ここからが肝心!街コン後にデートにつなげるメールテク(女性編)

ここからが肝心!街コン後にデートにつなげるメールテク(女性編)

ここからが肝心!街コン後にデートにつなげるメールテク(女性編)「連絡先交換が出来たのに、男性からなかなか返事が来ません」「いつもメールを送るのは自分から」、そんな悩める女性がたくさんいます。
男性は、女性が思っているほどメールにマメではありません。
そんな男性の心理を踏まえておけば、意中の男性とのデートも夢ではありませんよ。

メールはゆっくりと
メールはゆっくりと男性からのメールが嬉しくて、すぐに返信をする女性も多いでしょう。
最初のうちは男性側も喜んで応えてくれるかもしれませんが、その調子でずっとメールが届くと男性はすぐに疲れてしまいます。
その結果、男性側はどうやってメールを終わらせていいのか悩んだ末に、「またね」とそれ以降の連絡が途切れてしまうこともあるでしょう。そうならないためには、メールでゆっくりと距離を縮めることを心がけて下さい。
メールが長すぎる
メールが長すぎる女性はメ長すぎるメールは要注意です。
男性からも同じくらい長いメールが来るのならともかく、スクロールしないと読めないような長文は控えましょう。
読むのが面倒だと放置されてしまう可能性もありますから、相手に合わせた長さのメールを送るようにして下さい。
絵文字を使ったメール
絵文字を使ったメール女性はメールに絵文字を使うのが大好きですが、使いすぎると読みづらくなってしまいます。
男性に「読むのが面倒」と思われないためにも、むやみやたらに絵文字を使わないこと。特にハートマークの乱用は軽い印象を与えるばかりか、男性から退かれる可能性が高いので控え目にしましょう。
メールが返ってこない時
メールが返ってこない時メールを送ったけれど、なかなか返信が来ないことがあります。「何か変なこと書いたかな?」と不安になって、再度メールを送ることもあるでしょう。
けれども、そこはグッと我慢して、男性からの返事を待つのが賢明です。男性が本当に忙しい場合、返事を返してないのにまたメールが来ると、催促されているように感じて負担になってしまいますよ。
その日のうちにメールを送ろう
その日のうちにメールを送ろう街コンで、メールアドレスを交換したら、その日のうちにお礼メールを送るようにしましょう。「今日は楽しかったです!ありがとうございました。また、近いうちに一緒にお茶でもしたいですね」それだけで十分です。街コンから帰って、疲れた身体で彼が読むメールですから、簡潔な文面を心がけましょう。
お礼メールをすると、「礼儀正しい」「きちんとしている」と、高評価に繋がります。彼からメールの返信があっても、返事をするのは翌日でかまいません。メールを自分から停止させて翌日に持ち越せば、また自然に連絡が取れます。時間をおいて返事を返すことで、途切れることのないメールでの会話を楽しめるのです。
お互い忙しい社会人ですから、メールの頻度は相手に合わせるようにしましょう。
デートの約束をしよう
デートの約束をしよう街コン後にメールを送り合う目的の一つに、「デートをする」ということが挙げられます。たわいない会話で距離を縮めながら、最終的にはデートが出来れば大成功だと言えます。そのためには、女性から誘う勇気も時には必要。
街コンでの話題を挙げて、「この間話した〇〇だけど、いつ行く?」と積極的に誘ってみるのもよいでしょう。具体的な話が出ていなかった場合には、「私、土日休みだけど、今週は何も約束入ってなくて暇です。〇〇君は仕事かな?どこかおすすめのお店とかない?」など聞いてみて下さい。もしも彼が仕事休みなら、「休みだよ、一緒に行く?」と誘ってもらえるかもしれません。
また、一人で行った時には、「今、〇〇君に教えてもらった お店にいるんだけど、素敵なお店だね。すごく気に入っちゃった。今度ぜひ一緒に来よう」とアプローチしてみるのもおすすめです。
デートに誘ってもらいたい場合
デートに誘ってもらいたい場合街コンで連絡先を交換したものの、そこから先になかなか進まない…そんなときには、少しだけ勇気を出して、男性が誘いやすいメールを送ってみましょう。
例えば、映画の話になった時、「今話題の〇〇見た?面白かった?私は見たいんだけど、友達に興味ないって言われてしまって…」と送ると、「じゃあ、一緒に行く?」と男性も誘いやすくなります。新しいお店が出来た時など、「△△に新しいカフェが出来ていたね。行ってみたいけど、一人では入りにくい雰囲気で残念」などと、男性に誘いやすい隙を与えるのもおすすめです。

まずは、男性が教えてくれたお店やイベントに対して、興味や関心があることをアピールしましょう。「面白そう」「行ってみたいな」と返事が来れば、男性もデートに誘いやすくなります。また、何かの話題をしていてメールが盛り上がった時に、すかさず「直接会って、もっと詳しく聞きたいな」と送れば、自然にデートに誘ってもらえる確率が高くなりますよ。